塩野義製薬日本イーライリリーがうつ病について啓発を行うウェブサイトです。

うつ病 こころとからだ

  • 症状チェックシート
  • 病院検索

うつ病の症状は気分の落ち込みやからだの重さやつらさなどからあらわれることがあります。 本来の自分を取り戻すために、できることから始めてみませんか。

  • TOP >
  • うつ病用語集 - さ行

うつ病用語集

監修:一般社団法人日本うつ病センター 顧問/長崎大学 名誉教授/出島診療所 所長 中根 允文 先生

さ行

産業医
企業で働く労働者の健康を守るための職務を受け持つ医師のこと。わが国では、常に50人以上の労働者を雇用する事業者には産業医を選任することが義務づけられている。職務内容としては、労働者に対する健康診断の実施、またその結果に対する対応、労働者に健康障害が起こった場合の調査や再発防止の措置などがある。
脂質異常症
LDLコレステロール、またはHDLコレステロール、トリグリセライドが異常な数値を示す病気のこと。放置すると将来的に動脈硬化や膵炎発症の危険性があるため、肥満の是正、運動、禁煙、食事療法などで生活習慣を改善することが重要とされる。
障害者白書
障害者基本法にもとづき、毎年国会に提出している年次報告書。障害者に対し講じた施策の状況について、「相互の理解と交流」「社会参加へ向けた自立の基盤づくり」「日々の暮らしの基盤づくり」「住みよい環境の基盤づくり」 の視点からまとめられている。
神経伝達物質
神経細胞であるニューロンで産生され、神経細胞間の伝達部であるシナプスで放出される物質。標的とする細胞に興奮や抑制の反応を引き起こす。神経伝達物質にはアセチルコリン、ノルアドレナリン、ドパミン、セロトニン、グリシン、グルタミン酸などがある。
身体症状(身体症状群)
うつ病において、気分の落ち込みや意欲の低下といった精神的な症状だけでなく、身体面にあらわれるさまざまな症状のこと。多くのうつ病の患者さんにみられる睡眠障害のほか、全身のだるさ、肩こり、腰痛、胃の不快感など一見、うつ病とは関係のないような症状が多彩にあらわれることもある。
睡眠障害
睡眠と覚醒のリズムがさまざまな原因により乱れた状態のこと。睡眠障害には、寝付きがわるくなかなか眠れない、夜中によく眠れない、昼間に居眠りをする、睡眠時に異常な行動をとるといった症状や他の疾患のせいで起こる二次的睡眠障害などがある。睡眠障害は昼間の作業効率の低下、交通事故、身体疾患との関連など大きな問題を引き起こす危険性がある。
セロトニン
神経伝達物質の一種で、気分や食欲、睡眠に関わっていると考えられており、セロトニンの量が減少することがうつ病の発症の一因といわれている。
ソーシャルワーカー
ソーシャルワーカーとは社会福祉に関わる専門職の総称で、社会福祉援助を必要とする人の状況にもとづき、問題の改善や解決をめざして活動を行う。なかでも精神障害者の生活援助などに従事する専門職を精神保健福祉士と呼ぶ。
  • 症状チェックシート
  • うつ病について相談できる病院が探せます 病院検索

ページTOPへ戻る

シオノギ製薬 日本イーライリリー株式会社