うつ病 こころとからだ

うつ病の症状は気分の落ち込みやからだの重さやつらさなどからあらわれることがあります。 本来の自分を取り戻すために、できることから始めてみませんか。

シオノギ製薬と日本イーライリリーがうつ病についての啓発を行うウェブサイトです。

うつ病にともなう「からだの痛み」の影響

毎日の生活に困難を感じることも1)

うつ病を治療することで、さまざまな症状をとりのぞき、もとの生活に戻ることをめざしますが、うつ病にともなう「からだの痛み」を抱えていると、痛み自体がつらいだけでなく、毎日の生活にも支障をきたしかねません。

ある調査では、うつ病にともなう「からだの痛み」の強さと、生活の質(QOL)の低下および家庭や職場での活動困難との間に、弱い相関関係がみられました。

うつ病の治療では“こころの症状”だけではなく、「からだの痛み」などの“からだの症状”にも注目していくことが重要であると考えられています。

<参考資料>
  • 1)Vietri, J., Otsubo, T. et al.: Neuropsychiatr. Dis. Treat., 2015 Mar13, 11, 675-83, doi: 10.2147/NDT.S71768. eCollection 2015
    本試験は塩野義製薬、日本イーライリリー及びイーライリリー・アンド・カンパニーの支援により行われました
  • うつ病の治療が受けられる病院が探せます 病院検索

ページTOPへ戻る↑